FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「若手会」あらため『福楽会』

同期会・サークル・ゼミだより
10 /24 2011
仙台の『若手会』は、大学30回の庄子信利さんが中心となって仙台信陵会の中から発足し、
年に2~3回ほどの集まりを開催。約8年継続しています。
初年度は15名前後が参加していたものの、ここ数年は7~8名での集まりが主となっていました。

今年7月の集まりの際に、「もっと皆さんが参加しやすい会にしたい」という参加者の想いが重なり、
新たなネーミングを付けることとなりました。
加えて、今までの参加メンバーが福島大学出身の知り合いへの呼びかけを強化して
10月の集まりを開催致しました。
そうしたところ、10月の集まりは、皆さんの呼びかけの成果あって、新規3名を含む12名が集まりました。

会のネーミングは今回の参加者のほぼ満場一致で『福楽会』に決定。
ネーミングの考案者は、大学50回卒の尾形雄一郎さんで、ネーミングの由来は
福島の「福」、楽しいの「楽」をそのまま表現し、
幸せそうで楽しそうな印象を与える会にしたいというところから来ているそうです。

今回幹事を務めさせて頂きましたが、皆様からの温かい励ましの言葉が嬉しく、
そして当日はとても楽しく参加する事ができました。
異業種の方の話は勉強になることはもちろん、福島や仙台の地元ならではのお話にも興味津々でした!
最後には、現在大変な状況下にある福島を想い、例えば同大学出身者の就職支援など遠方であっても
“今、できること”について気持ちをひとつにして話しあう事ができました。

『福楽会』は、『仙台信陵会』全体の更なる盛り上がりにも寄与するものではないかと思っています。
両会は、私にとってモチベーションアップや自分の視野を広げる意味でも、とても有意義な会です。
これからも時間を作り、積極的に参加させて頂きたいです。

(大学50回 川内よい子)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

sendaishinryo

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。